結婚式の二次会の景品で喜ばれるカタログって?

結婚式の二次会の幹事をする際に悩まされるのが、余興の景品に何を選ぶかということです。

若い人から年配の方まで、幅広い年齢層の集まる二次会の場合、誰にあたっても喜ばれるプレゼントを選ぶということはなかなか難しいものです。

最近では景品にカタログという流れは定番になってきているものの、あまり贈り物としての温かみを感じられないため、本当にそれでいいの?と悩む人も少なくないはずです。

しかし、最近ではその温かみのなさを改善すべく、オリジナルのギフトカタログを作成できるサービスが登場しています。数ある商品の中から、自分でテーマを決め、自分がゲストにおすすめしたいと思うものや新郎新婦を象徴するようなものを選び、一冊に仕上げることができます。テーマを面白いものに設定することができれば、市販のものとはひと味もふた味も違う素敵なギフトになるにちがいありません。

心を込めて準備することで、二次会の景品としても喜ばれるものになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>