カテゴリー別アーカイブ: 結婚式二次会

二次会の金券の景品を節約するコツとは

二次会でビンゴ大会やくじびき大会を行った時、金券を景品にすることも多いです。利点は当たった本人が好きなものを買うことができること。

そのため、必要がないものが当たるよりも嬉しい人もいて、二次会でのプレゼントとして根強い人気です。

景品として買う時は、金券ショップを利用するのがコツです。

その理由は、デパートなどで購入すると10,000円なら10,000円の金額で買わなくてはいけません。ですが、値引きしていると9,800円程度で買うことができ、若干ですがお得です。

そのため、上手に節約するには1枚はデパートなどで買い、正式な袋をもらいます。
その後、9枚を値引き金額で買います。

正式な袋をもらえるので、二次会でプレゼントにする時も恥ずかしくなく、もらった方にはバレません。

二次会の予算は限られているので、わずか数百円でも節約したい場合もあるでしょう。

そんな時は、安く購入して上手にやりくりをするのがポイントです。

二次会の景品は定番だけでは面白くありません

結婚披露宴や忘年会、歓迎会などのイベントの後は、二次会がつきものです。
ある意味、二次会のほうが堅苦しさを感じずに盛り上がることができ、むしろ、楽しみにしている人が多いというのが事実です。
そんな二次会で、景品を用意したゲームをすると、参加者からは大いに喜ばれるものです。
ですから、二次会の景品というのは、思いのほか重要なポイントになってきます。
参加者がもらってうれしい景品を用意するのは当然ですが、意外と、その選択は難しいものです。
定番的な景品では、いまどきの時勢ですから、さほどのインパクトを与えないのが実際です。
それなら、サプライズ的な豪華景品をそろえておくほうが、二次会の雰囲気ははるかに良くなります。
ディナークルーズペアチケットや最新のゲーム機、生活家電、高級和牛など、普段から欲しいと思っていても、なかなか手が出ないハイレベルなものを準備しておくと、参加者全員の注目を集めることは間違いありません。
二次会景品の専門業者もいますので、相談してみるのも一つの選択肢となります。

二次会で楽しまれる景品や罰ゲームを使ったゲーム

結婚式というと、二次会が欠かせません。新婦新郎の友人が一堂に会して、みんなの親睦を深めるためにとても有効だからです。

その二次会では、簡単なゲームを行うととても盛り上がります。

ここで紹介するゲームは、宝探しゲームという名前です。会場に隠されたコインを全員で探し出す遊びです。幸せになれるコインを探し当てた場合は景品を、呪われたコインを探し当てた場合は罰ゲームをうけなければいけません。二次会でやると、盛り上がるゲームとして人気です。

やり方は、まずは隠せそうな場所に、封筒でくるんだコインを隠します。

そして制限時間を決め、その時間内にみんなでコインを探してもらいます。制限時間になったら、1人ずつ新郎新婦の前で封筒を開封していきます。

封筒には景品や、罰ゲームが書かれているので、それに従わなければいけません。たとえば、罰として「歌う」とかかれていたら、それに従います。また、景品として「商品券」と書かれていたら、もらうことができます。